2008年11月19日

Google AdSense 配色に工夫する

広告ユニットはサイトのデザインに馴染む配色が、

最も高いクリック率を生み出しています。

よりサイトと一体感があり、

訪れるユーザー様が広告文を読みたくなるようなデザインが

最も評価されていると言えます。

もし新たにAdSense広告ユニットを生成される場合は、

ぜひ以下の点に注意して配色を選択してください。

背景色、リンク色などを使用し、サイトの一部として違和感のない配色を選ぶ

枠線に関しては、明るめの目立たない色、もしくは完全に背景と同色として枠線なしとする

サイトの見た目のマンネリ化を防ぐためには複数のカラーパレットでカラーローテーションを行う

カラーパレットに良く使う配色を保存して、同じ配色パターンをいつでも簡単に利用できるようにする

posted by irodori at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。